大阪市中央区玉造のカガミ歯科医院日記



2019年カガミ歯科ダイアリー
過去のダイアリーはこちら
  2018年のダイアリ⇒
  2017年のダイアリ⇒
  2016年のダイアリ⇒
  2015年のダイアリ⇒
  2014年のダイアリ⇒
 
 
 
 
  2009年のダイアリ⇒




1月21日(

文山です。

2019年新しい年が明けましたね。
今回の年末年始のお休みは比較的長く休まれてる方も多かったことと思います。
天候にも恵まれ、寒さも少しましだったようにも感じました。

みなさん、お休み中はどう過ごされていましたか?
私は毎年恒例の初詣に行きました。今年は世界遺産である奈良の春日大社です。

近鉄奈良駅からは少し歩きますが、奈良公園を歩きながらの道のりにはあちらこちらに鹿がいました。鹿せんべいを買っている人にすぐ鹿たちが群がっていました。鹿は鹿せんべいをあげる前には必ずおじきをしますし、警戒心がなく人に慣れていますね。
おみくじはひいていませんが、しっかり今年の抱負をお願いしてきました。実現出来るように頑張りたいと思います。

今年もみなさんにとってよい年でありますように…


1月1日(
「皆さま 新年 あけましておめでとうございます」

年末年始は非常に強い寒波が続いておりますが、皆様お健やかに新年を迎えられておられる事と存じます。
現在院長は大学院に在籍し、診療の傍ら大学で研究活動を続けております。
そこで得た最新の情報、技術を患者様にお届けできるよう診療にあたります。
そしてまたマイクロスコープを駆使したこの医院独自の新しい治療スタイルをより多くの患者さんに提供できるように努めてまいります。
またスタッフ全員、常に勉学の心を持ち続ける事を基本理念とし、明るく和を持って、治療に臨んでまいります。
皆様が日々健康に暮らせる様に今年も頑張ってまいります。

新年は1月7日(月)から診療いたします。 どうぞ宜しくお願いいたします。

カガミ歯科医院 スタッフ一同